iPhoneX 水没修理

お風呂に落としてしまったiPhoneX

今回はお風呂に落としてしまい画面がおかしくなってしまった修理依頼です。

画面が砂嵐のようになっていますが本体は起動しているようなのでこれ以上悪化しないよう、すぐに分解し入念に基板洗浄を行います。

iPhoneX水没修理 北千住

メイン基板にショート痕などは無く安心しました。

しっかりとメイン基板を乾燥させてイヤースピーカーのパーツを移植して各機能のチェックを行います。

画面タッチ、3Dタッチ、FaceID、通話、近接センサー、インカメラ、リアカメラ、充電反応、スピーカー、Wifi、Bluetoothを確認し全ての機能が正常に動作していることを確認できました。

まれに水没の影響でFace IDが使えなくなってしまう事はありますが今回は壊れることなく修理出来て良かったです。

修理後

iPhoneX水没修理 北千住

TrueToneの引継ぎも行いデータもそのまま修理完了(^O^)/

今回は水没の影響で画面のみの故障と水没クリーニングのみでの修理内容でしたので最低限の修理内容で無事に通常通りご利用いただけるようになりました。

当店ではiPhoneXのような有機ELパネル(OLED)搭載機種には液晶パネルを使用せずに高品質の有機ELパネルのみ使用しております。

安価な液晶パネルに交換することも出来ますが設計上有機パネルが搭載されている機種に液晶パネルで交換修理をしてしまうと基板故障の原因にもなりますので当店では有機パネルのみ交換対応をしております。価格も抑えて提供しておりますので有機パネル搭載機種の画面修理を検討中の方は当店も候補の一つに入れていただければありがたいです。

有機パネル(OLED)搭載機種

  • iPhoneX
  • iPhoneXs
  • iPhoneXsMax
  • iPhone11Pro
  • iPhone11ProMax
  • iPhone12シリーズ
  • iPhone13シリーズ

2022年3月時点でiPhone12とiPhone13は非対応ですがご相談いただければ修理受付しております。
相談の際に修理にあたっての注意点を説明させていただいております。

水没修理の注意点

水没修理は通常のパーツ交換修理とは違い修理保証がつけられません。修理後も長く使えることが多いのですがやはり精密機器に水をかけてしまうとその後の動作が不安定になってしまう事も少なからずございますので復旧した後にはすぐiCloudやiTunesでデータのバックアップを取っていただくようにご案内しております。

修理保証はございませんがご相談いただければできる限り対応させていただいております。

また機種の状態によってはデータのバックアップができる最低条件の修理内容でご提案させていただく事も出来ますので水没してしまった際には早めにお持ち込みください。

水没してからすぐにお持ち込みいただく事で復旧率も上がります。

iPhone水没後に絶対にやってはいけない事

1.iPhoneを振らない

中に水分が入っている状態でiPhoneを振ってしまうと基板全体に水がかかってしまう可能性があり、基板をショートさせる原因になってしまいますので絶対に振ったりしないようにしてください。

2.充電をしない

水没してしまった電源が落とせるようなら早めに電源を落として決して充電しないようにしてください。基板に水分がある状態で通電してしまうとICチップがショートしてしまい重症化し基板修理が必要になってしまいます。

上記2点のみですがやらない事で水没の復旧率は大幅に上がります。見た目は乾いていても内部は水浸しの事が多いのでご注意ください。

iPhoneX水没 北千住
iPhoneX 水没 北千住

iPhoneの水没修理は
スマホ修理屋フレンド北千住店
にお任せください。

当店は『総務省登録修理業者』ですので確かな技術でお客様の大事なiPhoneを丁寧、迅速に即日修理いたします。2015年5月から営業しておりますので修理実績も豊富にございます。
水没修理や基板修理など特殊作業もお任せください。
北千住駅西口から徒歩5分のきたロード商店街沿いございますので修理の待ち時間も宿場町通り商店街や千住ほんちょう商店街などで商店街巡りも出来ます。

住所足立区千住2-26 
エクセル33 1階
営業時間10:00から19:00
電話番号0120-765-110
店休日毎週水曜日
スマホ修理屋フレンド北千住店 電話問い合わせボタン
スマホ修理屋フレンド北千住店 LINE公式アカウントボタン
スマホ修理屋フレンド北千住店
スマホ修理屋フレンド北千住店
iPhoneX水没修理 北千住

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする