iPhoneX画面修理とTrueToneの引継ぎ

北千住でiPhoneXの画面修理は
スマホ修理屋フレンド北千住店
にお任せください。

iPhoneXは有機ELパネル(OLED)の機種ですので画面破損が発生した場合は緑色に発光します。
液晶パネルより衝撃に弱いので表面のガラスが割れていなくても内部にダメージが入り壊れてしまいます。
もちろんこのような状態でも修理出来ますのでご安心ください。

今回は以前他店で修理をされたことがあるお客様でした、通常iPhone8以降の機種はTrueToneという周りの明るさに合わせて画面の色味を調整する機能がついております、修理の際にこちらの機能を引継ぎしないと消えてしまいます。
無くなってしまったらもう二度と使えなくなってしまうと思われますが、ご安心ください!
当店ではTrueToneの機能を復活させて修理可能です(^_-)-☆

TrueToneが無くなってしまっても…

下の左の写真は前回の修理でTrueToneが設定項目から無くなってしまっている写真です。

右が当店で修理を行いTrueToneの情報を引き継いで画面修理を行い機能として復活した状態の写真です。

iPhoneX画面修理
修理前の状態
TrueToneを引継ぎ修理

TrueToneの引継ぎに当たっては条件があります、光環境光センサーのパーツ交換を行っていないiPhoneでしたらほとんど引継ぎが出来ますのでご安心ください。
TrueToneという機能はiPhoneを使うにあたって必ずしも必要な機能ではありませんが周りの明るさによって画面のホワイトバランスを調整して同じ色味に見えるようにしてくれると目の負担の軽減にもなるので機能としては残しておきたいですよね(^_-)-☆

意外と知らない方も多いTrueToneですが設定されている方が修理のタイミングで画面の色味が変わって見える大きな要因ですので対象機種をご利用の方は一度設定をチェックしてみてはいかがでしょうか?TrueTone設定確認方法は下のバナーをクリックしてください(^^)/

True Tone引継ぎ

iPhoneXなどの機種の
有機ELパネル搭載機種の修理

当店では有機ELパネル搭載機種の修理は安価な液晶パネルを使用せず高品質の有機ELパネルのみ使用しております。
理由として液晶パネルはバックライトが発光して画面全体を表示させるものです。対して有機パネルはバックライトが無く必要な画素だけ発光しますので消費電力を抑えることができます。特に黒い色は液晶パネルはバックライトを発光して表現をしていますが有機ELパネルは発光しないことで表現しているのでスマホに搭載されているダークモードなどを使えばバッテリー持ちも更によくなります。
また、もともと有機ELパネル搭載機種に液晶パネルをつけてしまうと深刻な基板の損傷に繋がるケースも稀にありますので当店では使用しておりません。
修理価格も抑えて他店の液晶パネル修理価格同等の価格で提供しております。

有機ELパネル搭載機種一覧

  • iPhoneX
  • iPhoneXs
  • iPhoneXsmax
  • iPhone11Pro
  • iPhone11Promax
  • iPhone12
  • iPhone12Pro
  • iPhone12Promax
  • iPhone12mini
  • iPhone13
  • iPhone13Pro
  • iPhone13Promax
  • iPhone13mini

iPhone画面修理価格はこちら

2021年11月27日時点の修理価格です。

北千住駅西口から徒歩5分にございます
スマホ修理屋フレンド北千住店
データそのまま即日修理
2017年9月から営業しておりますので
修理実績も豊富にございます。
また他店では扱いが少ない
基板修理や水没修理もお任せください。

住所:千住2丁目26 エクセル33 1階
電話番号:0120-765-110
定休日:毎週水曜日

北千住 スマホ修理屋フレンド北千住店




この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする